圧倒的な実績を誇るトーマツ イノベーションのITエンジニア育成研修なら、2カ月間の徹底サポート体制で受講者一人ひとりに向き合う!

新卒・第二新卒・未経験者向け 情報システム開発基礎コース Javaプログラミング研修
  • PHPを17日間で習得 未経験者 Click
  • 実践的なカリキュラムで未経験者の即戦力化を目指す
  • 9,500社の人材育成実績を持つプロ講師のビジネスマナー研修も
  • 担当コンサルタントが受講者と企業を徹底サポート

現場で活躍するITエンジニアを育成(参加無料)
IT CAMPUS 見学説明会

IT CAMPUS資料請求
Webでのお問い合わせ
  • プログラム
  • ■ ITエンジニア採用の実態
  • ■ IT CAMPUSサービス紹介
  • ■ テキスト・開発演習ドキュメント閲覧
  • ■ 実際の研修風景見学
  • ■ 質疑応答
IT CAMPUS事務局
  • ☎ 03-5222-5113
  • 受付時間 平日 9:00~17:30

実践的技術力コミュニケーション能力磨く

同一講師による2カ月間の集中訓練で、自ら解決する力を身につける

IT CAMPUSは、即戦力の確保に焦点を当ててITエンジニアを育成するIT研修サービスです。
情報システム開発基礎コースでは、Javaプログラミング研修を2カ月間集中して受講します。
高い技術力に加え、ヒューマンスキルも重視した独自のカリキュラムで、現場で活躍するITエンジニアを育成します。

ITエンジニア育成の課題を解決します

  • コストを抑えて育成したい
  • 若手社員にJavaを習得させたい
  • ITエンジニアの即戦力確保が困難
  • 社内のIT教育環境が整っていない
業務に即した実践学習で徹底的に
インプット×アウトプット

実技演習のうち、開発演習は65時間以上。受講者同士でチームを作り、
業務に即した環境のもと徹底的に実践します。

実 技

Java 基本
(Unixコマンド、Vi、Javaプログラム、データ設計、演算子と制御文、メソッド)
Java OOP基本
(パッケージとインポート、クラスとインスタンス、継承とコンストラクタ など)
Javaサーブレット基本
(Webアプリケーション、servlet、jsp、MVC)

開発演習(演習の進め方、設計、PG、テスト、発表資料作成、発表)

学 科

情報システムの基本、環境設定、アルゴリズムとフローチャート、
オブジェクト指向の基本、データベースの基本、Web技術の基本、
システム開発の基本、一般常識(ビジネスマナー)

コンサルタントが
受講者を徹底サポート

担当コンサルタントが定期的に受講者との面談を実施。成果にコミットするために
担当講師と担当コンサルタントが連携し、受講者を徹底的にサポートします。

キャリア形成促進助成金対象
実質負担56,800円/人

費用は『キャリア形成促進助成金』をご活用いただくことで大幅に削減できるため、
実質負担額は最大56,800円程度に抑えることができます。
※申請はお客様に行っていただきます。申請のサポートは有料で別途お見積りとなります。

受講者の声
チームの重要さに気が付きました

チーム間の情報共有が足りず計画に遅延が出てしまったことで、チームで進める大切さを忘れてはならないと気づきました。この経験を活かし、実際の業務に取り組んでいきたいと思います。

Javaの構造を理解できました

研修ではプログラミング基礎を体系的に学び、Javaの構造を理解できました。今後は、開発演習で学んだ事を活かしてPHPなど他の言語もできるようになりたいと思っています。

IT CAMPUSコース一覧

圧倒的な実績を誇るトーマツ イノベーションのITエンジニア育成研修なら、2カ月間の徹底サポート体制で受講者一人ひとりに向き合う!

現場で活躍するITエンジニアを育成(参加無料)
IT CAMPUS 見学説明会

IT CAMPUS資料請求
Webでのお問い合わせ
  • プログラム
  • ■ ITエンジニア採用の実態
  • ■ IT CAMPUSサービス紹介
  • ■ テキスト・開発演習ドキュメント閲覧
  • ■ 実際の研修風景見学
  • ■ 質疑応答
IT CAMPUS事務局
  • ☎ 03-5222-5113
  • 受付時間 平日 9:00~17:30

即戦力を身につける実践型カリキュラム

実技208時間、学科96時間の合計304時間(38日間)をかけて、基礎から開発演習まで学んでいきます。
受講後は、現場で活躍できる即戦力を身につけ、開発等の業務に携わることを目標としています。

実技208時間+学科96時間=合計304時間(38日間)
科目内容研修時間

技術

実技

Java(基本)Unixコマンド、Viの理解、Javaの特徴、プログラム作成について、データ設計、演算子と制御文、メソッド32h
Java(OOP基本)パッケージとインポート、クラスとインスタンス、継承とコンストラクタ、ポリモフィズムについて、例外、コレクション60h
JDBCjdbcとは、データベース接続、トランザクション処理、DAO16h
Javaサーブレットの基本Webアプリケーションとは、servlet、jsp、MVC32h
開発演習演習の進め方、設計、PG、テスト、発表資料作成、発表68h

学科

情報システムの基本コンピュータとは、ハードウェア・ソフトウェア、処理方法について、ネットワーク基本16h
環境設定各種インストール作業4h
アルゴリズムとフローチャートシステム開発の概要、データ設計、手順設計・フローチャート、アルゴリズムと構造化定理12h
オブジェクト指向オブジェクト指向とは、UML12h
データベースの基本データベースとは(RDBとは)、ER図、DML、DCL、DDL16h
Web技術の基礎(HTML/CSS)Webシステムとは、HTML、CSS8h
システム開発の基本システム開発局面、各局面での留意点と成果物12h

一般常識

学科

ビジネスマナー(1)マインドセット、業界理解、ビジネスマナー、コンプライアンス(1)8h
ビジネスマナー(2)仕事の進め方の基本、ロジカルシンキング、ビジネスライティング、コンプライアンス(2)8h

受講者企業安心徹底サポート

IT CAMPUSの「情報システム開発基礎コース(Javaプログラミング研修)」では、2カ月間集中して研修に参加します。
担当コンサルタントが受講者と企業様を徹底的にサポートすることで、研修効果を可視化し、不安や疑問を解消。
受講者とは定期的に面談を実施してバックアップ。企業様には受講者の進捗状況などをレポート形式でご報告します。

受講者との定期面談:担当コンサルタントは定期的に受講者と面談を行います。コンサルタントと講師は常に連携を取りながら、受講者をバックアップ。受講生一人ひとりに応じたサポートを行っていきます。
企業様への定期報告:業務の進捗状況をまとめたデイリーレポートを企業様にお送りしています。また、講師のコメントとともにテストの結果などを掲載した評価表も定期的にお送りします。
担当講師と担当コンサルタントが連携

費用実質負担56,800円/人から

「キャリア形成促進助成金」を活用することで、費用を大幅に抑えることが可能です。
厚生労働省の規定に基づく中小企業が利用した場合の実質負担分は、最大56,800円程度。
コストを気にすることなく、即戦力につながるITエンジニアの育成を実現します。

助成金を利用しない場合:600,000円(経費助成300,000円+賃金助成242,300円)→助成金を利用する場合:56,800円

IT CAMPUSコース一覧

圧倒的な実績を誇るトーマツ イノベーションのITエンジニア育成研修なら、2カ月間の徹底サポート体制で受講者一人ひとりに向き合う!

現場で活躍するITエンジニアを育成(参加無料)
IT CAMPUS 見学説明会

IT CAMPUS資料請求
Webでのお問い合わせ
  • プログラム
  • ■ ITエンジニア採用の実態
  • ■ IT CAMPUSサービス紹介
  • ■ テキスト・開発演習ドキュメント閲覧
  • ■ 実際の研修風景見学
  • ■ 質疑応答
IT CAMPUS事務局
  • ☎ 03-5222-5113
  • 受付時間 平日 9:00~17:30