『体感型』報連相研修1<仕事の受け方編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • 仕事のやり直しを指示されることが多い
  • 頼まれた仕事の途中や完了後に「イメージと違う」と言われたことがある
  • 仕事を頼まれた時点で、進め方や仕上がりのイメージを持つことができない
こんな方におすすめです|20代の若手社員で、実務経験がある 仕事を依頼されたときの受け答えの仕方(受け方)を見直したい、もしくは仕事の受け方のポイントをもう一度学びたい 報連相について、指摘をもらうことが多い|経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

ロールプレイング形式で「仕事の完成度を上げる」仕事の受け方を学ぶ

仕事を頼まれたときの受け方は、報連相の基盤です。依頼者から必要な情報を引き出して進め方や仕上がり状態のイメージをすり合わせることが必要です。
本研修では仕事の受け方のロールプレイングを繰り返し、「効果的な仕事の受け方」を体感していただきます。
万全の体制で仕事を進めて「完成度の高い仕事ができる人」として認められるようになる内容です。

研修受講者の声

  • 仕事の受け方一つでこうも後工程が変わるとは思いませんでした。
  • ロールプレイングで実際のシチュエーションを想定して学ぶことができたのでよかったです。
  • 他の人が報連相をしているところを普段見ることがなかなかなかったので、こういうことを言えばいいのかというのが分かりました。
  • 上司役となってのロールプレイングは、上司目線で報連相を考えられる良い機会でした。
      

男女比

  • 男性62%
  • 女性38%

階層比

  • 新人47%
  • 若手44%
  • 中堅8%
  • 管理職1%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足99%

研修プログラム

研修時間:180分

1. 報連相とは

  1. (1)報連相とは
  2. (2)報連相のメリット
  3. (3)報連相がうまくいかなかった例

2. 報連相のポイント

  1. 【ケーススタディ】ビデオを視聴し、報連相の問題点・課題点、およびその改善点を考えてください
  2. (1)報連相がうまくいかない理由
  3. (2)仕事の受け方
  4. (3)仕事の依頼を受けとるときのポイント

3. ロールプレイング

  1. 【ワークショップ】上司役と部下役に分かれてロールプレイングを行ってください

4. 総合演習

  1. 【ワークショップ】設定された役割をもとに、ロールプレイングを行ってください

*内容は変更になる可能性があります

  • バナー
  • バナー

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • バナー

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント