交渉力入門|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • お客様からの要望に対して弱腰になってしまう
  • 交渉ではどうしても勝ち負けにこだわってしまう
  • 望んでいる交渉結果にたどり着くことが難しいと感じている
  • いつも交渉で負けている気がする
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

関係者全員に“WIN”をもたらす交渉の進め方を学ぶ

交渉の成功とは、要望を通すことでなく、関係者全員がメリットを享受できる“WIN‐WIN”の実現です。
本研修では、情報収集やシナリオ設計のコツ、また交渉におけるゴールの設定方法など、成功のために必要なノウハウをご紹介します。
研修を通じて、交渉前の準備や実際の場面でとるべき行動を学ぶことで、現場で活きる交渉力を習得していただけます。

研修受講者の声

  • 自己に対する振り返り、部下への指導方法のヒントを得ることができる研修だったと思います。
  • 交渉に直接関わる人だけでなく、上司や役員といったその後ろにいるに人まで取り込む意識を持つ、広い視点が必要なのだと感じました。
  • 交渉は自分の要求を押し通すことがゴールだと思っていましたが、目指すパターンは1つとは限らず、何通りもあるのだと気がつきました。
      

男女比

  • 男性65%
  • 女性35%

階層比

  • 新人0%
  • 若手26%
  • 中堅34%
  • 管理職36%
  • 経営陣4%

満足度

  • 満足97%

研修プログラム

研修時間:120分

1. 交渉とは何か

  1. (1)交渉の定義
  2. (2)交渉が求められる様々なシーン
  3. (3)交渉に対する誤解
  4. (4)交渉のフロー

2. 得たいゴールを決める

  1. (1)交渉のゴールの4パターン
  2. (2)ゴール設定の観点
  3. 【ケーススタディ①】交渉を行うにあたってのゴール設定を検討してください

3. 利害関係者の洗い出しと情報収集

  1. (1)交渉をとりまく利害関係者
  2. (2)得たいゴールに向けた情報収集、事前調整
  3. 【ケーススタディ②】設定したゴールに向けて、必要となる関係者と収集すべき情報を検討してください
  4. (3)IF法
  5. (4)論点の切り替え

4. シナリオの策定

  1. (1)交渉シナリオ 前提シート
  2. 【ケーススタディ③】これまでのケースをもとに、「交渉シナリオ 前提シート」を策定してください
  3. 【ケーススタディ④】交渉ゴールにおいて想定される実施の交渉の場での交渉シナリオを検討してください

5. 明日からの行動計画

  1. (1)ドア・イン・ザ・フェイス法
  2. (2)双方譲歩
  3. (3)フット・イン・ザ・ドア
  4. (4)パワーストラクチャー活用

*内容は変更になる可能性があります

  • バナー
  • バナー

おすすめ研修パッケージ

当社の定額制ビジネス研修サービスであれば、何人でも、何度でもコストを気にせず研修を受講いただけます。
複数の研修を組み合わせて受講することで、各々に求められるスキルを効果的に拡充することができます。

コミュニケーション力活用パック

交渉、プレゼンテーション、ファシリテーションなど、一段上のコミュニケーションスキルを身に付けるパッケージです。
こちらの意図を伝えるだけでなく、相手の意図をくみ取りながらこちらの意図をお伝えし、最終的に相手に動いてもらえるコミュニケーション力を養います。


300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • バナー

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント