プレゼンテーション入門<デリバリー力向上編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • プレゼンテーションに苦手意識を持っている
  • 人前で話すことに慣れていない、人前に立った際の振る舞いに自信がない
  • プレゼンテーションにおいて相手から否定的な反応をとられた時の対象法を知りたい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

相手を惹きつけるプレゼンテーションに必要な「伝え方」の方法を学ぶ

プレゼンテーションスキルの中でも、話し方や振る舞いといった「デリバリー」に特化した研修です。本研修では、相手を惹きつけるデリバリーのために求められる3つの要素をお伝えし、「伝わる」プレゼンテーションのノウハウを学んでいただきます。
研修内容の実践を続けることで、相手を魅せるプレゼンターへと近けるはずです。

研修受講者の声

  • 普段なかなかプレゼンの振り返りまで行うことはないので、自分の話し方の良いところや悪いところ、口癖が分かってよかったです。
  • ペアワークが多く、他者に自身の立ち居振る舞いを見ていただく機会があまりないので新鮮に感じました。
  • 内容はもちろん、話し方を変える・意識することで伝わりやすくなることが、ワークショップを受けて実感できました。
      

男女比

  • 男性65%
  • 女性35%

階層比

  • 新人3%
  • 若手28%
  • 中堅52%
  • 管理職17%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足96%

研修プログラム

研修時間:120分

1. プレゼンテーションとは

  1. 【ワークショップ】プレゼンテーションの発表で工夫している点を考えてください
  2. (1)プレゼンテーションとは
  3. (2)プレゼンテーションの流れと本研修の位置づけ

2. シナリオ作成(概要)

  1. (1)コンセプトとは
  2. (2)コンセプトを決める4要素
  3. (3)相手を考える切り口
  4. (4)本質的なニーズとは
  5. (5)FAB分析
  6. (6)ゴール設定の例
  7. (7)ストーリー設計のSTEP

3. デリバリーのポイント

  1. (1)デリバリー成功の4つのポイント
  2. (2)相手に合わせた言葉
  3. 【ワークショップ】ご自身の使っている専門用語/社内用語について洗い出してみてください
  4. (3)メラビアンの法則
  5. (4)立ち居振る舞い 確認事項
  6. (5)立ち居振る舞いの構成要素
  7. (6)表情と相手に与える感情の関係
  8. (7)目線の効果的な使い方
  9. (8)目線の動かし方
  10. (9)良い姿勢
  11. (10)動き
  12. (11)相手に違和感を与えない服装
  13. (12)話し方の要素
  14. 【ワークショップ】プレゼンテーションを意識して自己紹介をしてください
  15. (13)プレゼンター タイプ分け
  16. (14)各スピーチタイプの特徴
  17. (15)メリハリの付け方
  18. (16)滑舌トレーニング
  19. 【ワークショップ】再度、自己紹介というテーマでプレゼンテーションを行ってください
  20. (17)PREP法
  21. (18)相手に伝わる話し方の原則
  22. (19)論点のまとめ方
  23. (20)1スライド1メッセージの原則
  24. (21)ペースメーカー
  25. (22)相手の反応に合わせた対応
  26. 【ワークショップ】聴き手の好意的・否定的な反応を書き出してみてください
  27. (23)本当に否定的な態度の場合
  28. (24)相手の反応がわからない場合
  29. (25)双方向プレゼン
  30. (26)想定外の行動が起こる心構え
  31. 【ケーススタディ】設定されたケースをもとに二人一組でデリバリーをしてみてください

4. 今後の行動計画

*内容は変更になる可能性があります

  • バナー
  • バナー

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • バナー

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント