マーケティング入門<PR・広報編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • PR・広報部門で働いている、あるいはその予定がある
  • 自社のPR・広報について振り返りたい
  • 広告ではないかたちのコミュニケーション手法を探している
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

他社との差別化を図り自社を強くしていくための、PR・広報戦略を学ぶ

マーケティングの中でもPR・広報に特化して、基本的なポイントやノウハウをお伝えする研修です。
PR・広報の取り組み手順や重要要素をお伝えするとともに、メディア発表の企画立案といったワークを行うことで、業務において必要な要素が体得していきます。
本研修を通じ、サービスや自社のイメージアップと顧客の拡大を実現するヒントをお持ち帰りください。

研修受講者の声

  • 実践が多かったことも自社製品・サービスを見つめ直すきっかけとなり、よかったです。
  • これまで、感覚で書いていたニュースリリースをより伝わりやすく対応できるような気がします。
  • これまで宣伝しかしていないことに気がついたため、早速PR活動に着手したいと思います。
  • 広告とPRの違いがようやく分かりました。
      

男女比

  • 男性51%
  • 女性49%

階層比

  • 新人0%
  • 若手31%
  • 中堅33%
  • 管理職36%
  • 経営層0%

満足度

  • 満足91%

研修プログラム

研修時間:120分

1. PR・広報の仕事を理解する

  1. 【ワークショップ】ご自身に求められている、PR・広報に関する会社からの役割を共有してください
  2. (1)日本でのPR・広報
  3. (2)PRとは
  4. 【ワークショップ】「PRが上手だな」と思う会社・事例を思い浮かべてください
  5. (3)広告とPRの違い
  6. (4)PRの範囲
  7. 【ワークショップ】「いいPR」とは何か考えてください
  8. (5)PRによる課題解決のアプローチ
  9. (6)自社の課題を解決するPRの設計図
  10. (7)第3者との関係構築の必要性
  11. (8)お客様である「第三者」
  12. (9)インフルエンサー
  13. (10)ステマにならないように注意

2. なぜPRなのか

  1. (1)なぜPRが必要か
  2. (2)「世の中ごと化」するアンプ
  3. (3)中小企業のPRへの取り組み

3. 攻めのPR

  1. (1)マス・メディアの報道
  2. (2)ニュース性とは
  3. (3)プレスリリース
  4. 【ワークショップ】次のプレスリリースの良い点、悪い点を挙げてください
  5. (4)記者クラブ
  6. (5)メディアリレーション
  7. 【ケーススタディ】記事露出を獲得する為に、どんな資料を記者に持って行くか考えてください
  8. (6)「並び」によるトレンド感
  9. (7)メディアイベント
  10. (8)メディアツアー
  11. (9)調査PR
  12. 【ケーススタディ】提示したリリース資料に関して、面白いと思う点を挙げてください
  13. (10)インフルエンサーリレーション
  14. (11)記念日登録
  15. (12)「世界一」づくり
  16. (13)利害関係者との直接の対話
  17. (14)PRで作ったコンテキスト・コンテンツ
  18. 【ワークショップ】自社の新商品についてPRをプランニングしてみてください
  19. (15)PRのゴール
  20. (16)PRプランニング
  21. (17)PRプランニングの例
  22. (18)PRプランニングの方法
  23. (19)Key message とは
  24. 【ワークショップ】自社の新商品についてプレスリリースを書いてみてください
  25. (20)伝わりやすいプレスリリースとは
  26. 【ワークショップ】自社の新商品について記者向けの発表会を企画してみてください

4. 効果測定

  1. (1)PRの効果とは
  2. 【ワークショップ】PR効果を社内報告するための社内報告書のフォーマットを作成してみてください
  3. (2)報告書に記載する順番
  4. (3)報告書に入れる項目

5. 守りのPR(クライシス・コミュニケーション)

  1. 【ケーススタディ】緊急時の対応に関して、あなたならどうするか考えてください
  2. (1)適切な回答ができないときの被害
  3. (2)クライシス・コミュニケーションの基本
  4. (3)クライシスに対する日ごろの準備
  5. (4)担当者の心構え

6. まとめ

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic|研修ラインナップ_6

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_7

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント