【法人営業向け】新規開拓営業のコツSTEP3&STEP4&STEP5<商談&見切り&クロージング編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

若手 |NEW!
 

こんな方におすすめです

  • 法人向け新規開拓営業に従事している
  • 長期にわたる商談を続けているもののなかなか受注に結びつかない
  • いつも商品・サービスの説明だけで終わってしまう
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

新規顧客獲得の可能性を開く、商談・見切り・クロージングのポイントを学ぶ

新規開拓営業には、成功のための正しいやり方が存在します。
本研修では、新規開拓営業の全体像と、商談・見切り・クロージングの各ステップにおける「正しいやり方」をお伝えします。
またインタビューシートの作成といった実践的なワークを通して、商談のあるべき姿を学んでいただきます。
研修内容を習得しクロージングまでの道筋が描けるようになれば、安定して成果を出せるようになるはずです。

研修受講者の声

  • 営業活動を感覚的に行っていましたが、今後はロジカルに考え行動できるようになると思います。
  • 自分がぶつかった壁や課題の原因が分かりました。
  • 自社の営業メンバー以外と営業方法について話し合うことはなかなかない機会なので、特にグループワークはとても勉強になりました。
      

男女比

  • 男性74%
  • 女性36%

階層比

  • 新人11%
  • 若手59%
  • 中堅15%
  • 管理職15%
  • 経営層0%

満足度

  • 満足98%

研修プログラム

研修時間:240分

1. 商談の位置づけとポイント

  1. 【ワークショップ】商談のビデオを見て、気になる点を挙げてください
  2. (1)営業の基本的な流れ
  3. (2)新規顧客開拓のアプローチ方法
  4. (3)プッシュ型とプル型の違い
  5. (4)商談成功のポイント
  6. (5)商談の成功
  7. (6)訪問前準備のステップ
  8. (7)訪問前準備のポイント
  9. (8)会社の基礎情報収集
  10. (9)業界動向・競合情報収集
  11. (10)仮説の設定
  12. (11)インタビューシート作成
  13. 【ワークショップ】情報をもとに、仮説を設定し、質問と必要な資料を考えてください

2. 見切りの位置づけとポイント

  1. (1)見切りとは
  2. (2)見切りをできる条件
  3. (3)見切り後の対応
  4. (4)ナーチャリングとは
  5. (5)見切る要素
  6. (6)見切るための良い質問

3. クロージングの位置づけとポイント

  1. (1)クロージングとは
  2. (2)クロージングがうまくいかない原因
  3. (3)前段階の不備
  4. 【ケーススタディ】クロージングに失敗した過去の商談を振り返り、前段階のどこに問題があったか考えてください
  5. (4)合意形成力の不足
  6. (5)合意形成力とは
  7. (6)合意形成を進めるためのクロージングテクニック
  8. (7)契約後のステップのイメージ
  9. (8)想定される障害と解決策
  10. (9)売り込み相手の感情への訴え

*内容は変更になる可能性があります

  • バナー
  • バナー

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • バナー

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント