[法人営業向け]新規開拓営業のコツ<管理職のための営業管理編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • 法人向け新規開拓営業部門の管理職として働いている
  • 優秀な営業パーソンはいるものの、チームとして安定して成果を上げることができていない
  • 案件の優先順位づけに課題を抱えている
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

新規顧客獲得の可能性をムダにしない、案件管理のポイントを学ぶ

管理職として営業部門を率いている皆さまのための研修です。
本研修では、組織全体の成果のために管理職がすべき2つのこと、すなわち「案件の優先順位づけ」と「組織を動かす仕組み作り」について、案件管理がうまい人の特徴を紹介しながら網羅的にお伝えします。
案件管理の本質である「選択と集中」を実践し、安定して成果を出す組織を作っていきましょう。

研修受講者の声

  • プレイングマネージャーである自分が時間をとることがまず大事だと気づきました。要点を絞って的確な部下育成へのヒントをもらうことができたと思います。
  • 今後管理職になっていく上で、管理職の方々がどのように意識しているのか、また今の自分に足りないものは何か考えさせられました。
  • 普段の仕事の中で感覚的に行っている自分の経験を体系的に把握することができたので、メンバーへの指導と共有に活用したいと思います。
      

男女比

  • 男性91%
  • 女性9%

階層比

  • 新人2%
  • 若手0%
  • 中堅20%
  • 管理職78%
  • 経営層0%

満足度

  • 満足96%

研修プログラム

研修時間:120分

1. 案件管理の目的

  1. (1)案件管理とは

2. 案件管理に必要な事

  1. 【ワークショップ】案件管理がうまい人は具体的に何をしているか振り返って考えてください
  2. (1)案件管理がうまい人が実行していること
  3. (2)案件管理に求められるスキル・能力
  4. (3)「胆力」がなぜ必要か
  5. (4)「まめさ」がなぜ必要か
  6. (5)「キーマンアポ力」がなぜ必要か
  7. (6)「インタビュー力」がなぜ必要か
  8. (7)「メモ力」がなぜ必要か
  9. (8)「案件判断力」とは
  10. (9)案件管理表
  11. (10)見切り案件みえる化
  12. (11)手帳の活用
  13. (12)上司としてやるべきこと
  14. (13)商談中リスト
  15. (14)見える化ボード
  16. (15)マネジメントシステムを確立するには
  17. (16)ティーチングとコーチング
  18. (17)SFAの活用

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic|研修ラインナップ_6

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_7

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント