[管理職向け] 労務管理研修<セクハラ・パワハラの基礎知識編>|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめです

  • 管理職に就任した
  • セクハラ・パワハラの判断要素、判断基準についてはっきりと答えることができない
  • パワハラと部下の指導の違いについて明確に知りたい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

管理職が知っておくべきセクハラ・パワハラの基礎知識を学ぶ

本研修では、ハラスメントの中でも特にセクハラ・パワハラに焦点を当て、それぞれの判断要素や基準といった基本をお伝えします。
また指導とパワハラの違いや雑談とセクハラの違い、部下から相談を受けた際の応対方法について皆さまに考えていただく実践的な内容です。
研修内容を職場の環境づくりに活かし、組織のパフォーマンス向上へとお役立てください。

研修受講者の声

  • グループワークで他の人がハラスメントに対してどう感じるかを知ることができ、有意義でした。
  • 2時間という短い時間でポイントが学べ、自分の持っている知識や認識がずれていないか、確認することができました。
  • 今までパワハラだと思っていなかったことも、パワハラにあたる可能性があるので、今後に役立てたいです。
  • セクハラ・パワハラについては理解していたつもりでしたが、相談されたときの流れや対応方法については、特に心構えを持ち今後に活かしていきたいです。

男女比

  • 男性71%
  • 女性29%

階層比

  • 新人0%
  • 若手4%
  • 中堅6%
  • 管理職87%
  • 経営層3%

満足度

  • 満足96%

研修プログラム

研修時間:120分

1. セクハラとは

  1. (1)様々なハラスメント
  2. (2)「職場におけるセクシャルハラスメント」とは
  3. (3)セクハラ行為が問題となる職場の範囲
  4. (4)「性的な言動」とは
  5. (5)セクハラの種類
  6. (6)セクハラの判断要素・判断基準
  7. (7)民事上の責任追及
  8. (8)刑事上の責任追及
  9. 【ケーススタディ】次の例示がセクシャルハラスメントに該当するか判断してください
  10. (9)セクシャルハラスメント チェックリスト
  11. (10)セクハラをめぐる代表的な裁判事例

2. パワハラとは

  1. (1)「職場のパワーハラスメント」とは
  2. 【ケーススタディ】次の例示がパワーハラスメントに該当するか判断してください
  3. (2)パワーハラスメント チェックリスト
  4. (3)パワハラの判断要素
  5. (4)職場のパワー・ハラスメントの行為類型
  6. (5)パワハラに該当するか否か
  7. (6)指導するときの主な注意点
  8. (7)パワハラ“要注意”発言集
  9. (8)パワハラ“要注意”行動集
  10. (9)部下の態度チェック
  11. (10)パワハラをめぐる代表的な裁判事例

3. 相談・苦情を受けたときの対応と流れ

  1. 【ケーススタディ】会話文を読み、男性の対応について問題点があれば指摘してください
  2. (1)相談・苦情を受けたときの対応と流れ
  3. (2)傾聴する際に必要な技術の例
  4. (3)関係者からヒアリングするときの主な注意点

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

おすすめの研修

この研修を受講できるサービス

対象別の育成ポイント