回収不能を防ぐための危ない会社の見分け方|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • 回収不能を未然に防ぐための取引先の見方の基本を学びたい
  • 営業担当者など、日常、取引企業(法人のお客様)と接している
  • 管理部門担当者など、取引先管理に携わっている
  • 他の受講者と意見交換を積極的に行い、様々なことを学びたい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

回収不能を防ぐ際の考え方と、具体的なチェックポイントが学べる

・取引先が倒産した際の自社への影響を理解できる
・定量面(決算書分析)の確認ポイントの確認ができる
・定性面(数字では現れない部分)についての勘所が学べる

研修受講者の声

  • これまでは売上を伸ばすことに目が行って、回収不能になるということは考えてこなかったので、今後は与信管理を徹底する
  • 「危ない会社を見分けるには」で見るべきポイントが非常に参考になったので、今後はそのポイントを意識して見ていきたい。
      

研修プログラム

研修時間:120分

1. 回収不能、未然防止の重要性

  1. ・回収不能とは
  2. ・1年間にどれだけの企業が倒産しているのか
  3. ・回収不能が発生した際の自社への影響
  4. ・2つの倒産事例

2. 回収不能を防ぐためのチェックポイント

  1. ・危ない会社を見分けるには
  2. ・定量面でのチェックポイント
  3. ・商業登記簿の見方
  4. ・不動産登記簿の見方
  5. ・定性面でのチェックポイント

3. 予兆発見時の初期対応

  1. ・営業部門と管理部門でやるべきこと
  • バナー
  • バナー

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • バナー

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント