[若手向け]目的思考のすすめ|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • 仕事の効率的な進め方を学びたい
  • 仕事のやらされ感が強く、モチベーションが下がっている
  • 仕事に前向きに取り組むための考え方を知りたい
こんな方におすすめです|仕事をより効果的、効率的に進めるための考え方を学びたい 目的を捉えた考え方、行動の仕方を学びたい 「目的を考えろ」と言われても、何を考えればいいのかわからないという悩みを持っている|経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

今ある作業を「仕事」に変える、仕事の目的を考え続ける方法を学ぶ

「雑用ばかり任される」「作業の目的が分からない」という方におすすめなのが目的思考の習得です。
目的思考とは常に目的を意識する考え方をいい、仕事においては業務への主体的な取り組みにつながります。
本研修では、目的思考が求められるシーンとその習得方法をご紹介します。目的思考を身につけることで、モチベーションがご自身でコントロールできるようになるはずです。

研修受講者の声

  • グループワークを通じて自分では思い付かないような手段も知ることができました。
  • 上司から頼まれた仕事を淡々とこなすだけでなく、どうして頼まれたのかなど考えて行動するようにしたいと思いました。
  • 今まで手段ばかり考えていて、思考が止まっていたことに気づきました。
      

男女比

  • 男性60%
  • 女性40%

階層比

  • 新人15%
  • 若手70%
  • 中堅10%
  • 管理職5%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足96%

研修プログラム

研修時間:120分

1. 目的思考とは

  1. (1)目的とは
  2. (2)目的を考える重要性
  3. (3)目的思考とは
  4. (4)目的を意識し続けることの難しさ
  5. 【ワークショップ】目的を意識し続けるためにどんな行動をとればよいか考えてください
  6. (5)目的手段マップ
  7. (6)目的手段マップの使い方

2. 目的思考ケーススタディ

  1. 【ケーススタディ】上司からの部門内メンバーの残業時間の調査依頼
  2. (1)目的を明確にする
  3. (2)目的を明確にするポイント
  4. 【ケーススタディ】お客様からの価格交渉に対する対応
  5. (3)目的に立ち戻る
  6. 【ケーススタディ】業務改善提案に対する管理本部からの回答への対応
  7. 【ケーススタディ】既存のマニュアルが使用されていない現状に対する対応
  8. 【ケーススタディ】1年前に提案した商品の見積書依頼に対する対応

3. 目的思考を実践するためには

  1. 【ワークショップ】どうしたら目的を考えられるようになるか考えてください
  2. (1)目的を考えられるようになるために
  3. (2)高いレベルの目的思考

4. まとめ

  1. (1)目的思考を身につけることのメリット

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic|研修ラインナップ_6

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_7

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント