【基礎】ロジカル・シンキング|研修を探す|人材育成・教育研修

こんな方におすすめです

  • 論理的に考える癖をつけたい
  • 普段の業務の中で論理的に課題をとらえたいと考えている
  • 自分のコミュニケーションの論理的側面を見直したい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

ロジカル・シンキングの定義、具体的手法、高め方が学べる

・ロジカル・シンキングにおける列挙ができる ・ロジカル・シンキングにおける掘り下げができる ・ロジックツリーを作ることができる

研修受講者の声

  • ロジカル・シンキングは才能ではなく、訓練で身につけることができるという言葉が心強かったです。
  • 業務効率改善のためにも、普段の業務における問題点について、論理的に考える習慣をつけていこうと思いました。

男女比

  • 男性61%
  • 女性39%

階層比

  • 新人3%
  • 若手18%
  • 中堅58%
  • 管理職21%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足93%

研修プログラム

研修時間:120分

1. ロジカル・シンキングとは

  1. (1)ロジカルシンキングとは
  2. (2)論理の法則
  3. (3)演繹法
  4. 【ワークショップ】設定した演繹法が正しいかどうか考えてください
  5. (4)帰納法
  6. 【ワークショップ】設定した帰納法が正しくなるように結論を考えてください
  7. (5)論理の法則の本質
  8. (6)話がつながっていることによるメリット
  9. (7)話がつながっていることとは

2. 「列挙」とは

  1. (1)「列挙」とは
  2. (2)「列挙」の事例
  3. (3)「列挙」の確認方法
  4. (4)「列挙」の質を高めるために
  5. 【ワークショップ】自社の社員をMECEに分類してください
  6. (5)PDCA
  7. (6)5W1H
  8. (7)4P+P
  9. (8)3C

3. 「掘り下げ」とは

  1. (1)「掘り下げ」とは
  2. (2)「掘り下げ」の事例
  3. (3)「掘り下げ」の確認方法
  4. 【ワークショップ】「掘り下げ」の検証と修正をしてください

4. 「列挙」と「掘り下げ」の関係とは

    1. 【ワークショップ】「列挙」と「掘り下げ」の関係の検証と修正をしてください
    2. (1)「列挙」と「掘り下げ」の関係とは
    3. (2)ロジックツリーの事例
    4. (3)ロジックツリーの作成方法

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

おすすめ研修パッケージ

当社の定額制ビジネス研修サービスであれば、何人でも、何度でもコストを気にせず研修を受講いただけます。
複数の研修を組み合わせて受講することで、各々に求められるスキルを効果的に拡充することができます。

思考力向上パック

おすすめ研修パッケージ|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic|研修ラインナップ_5

社会人に必要な思考力を様々な観点から醸成するパッケージです。
仕事に必要な思考力の全体像を把握した上で、筋道立てて考える力、情報を整理する方法、アイディアを生み出す方法、データを効果的に活用する方法を学んでいただけます。

おすすめの研修

この研修を受講できるサービス

対象別の育成ポイント