論理的思考力ブラッシュアップ研修<前編・後編>|研修情報|人材育成・教育研修

Biz CAMPUS対象研修Biz CAMPUS Basic 対象研修

 

こんな方におすすめです

  • 「【基礎】ロジカルシンキング」、「【実践】ロジカルシンキング」の受講を終えたので、ロジカルシンキングをさらに深めたい
  • 物事を手際よく処理していけるようになりたい
  • 複雑な課題も乗り越えられる力を身につけたい
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修ラインナップ_3

こんなことが得られます

宿題ありの前編・後編構成で、論理的思考力をさらに高める方法を学ぶ

【基礎】ロジカルシンキング、【実践】ロジカルシンキングの内容よりさらに高い論理的思考力を身につけていく研修です。
前編では思考法やフレームワークの振り返りと宿題の設定、後編では宿題の答え合わせと新たなケーススタディに取り組みます。
身の周りの複雑な課題も乗り越えられるような思考力を身につけるきっかけとなる内容です。

研修受講者の声

  • 普段何気なく行っている思考や分析が「論理的につきつめると正しいのか」を考えるきっかけとなりました。
  • 知識だけインプットして分かったつもりになっていましたが、宿題をしていたら分からなくなることも多く、定着していないことに気づきました。
  • 自身の論理的思考の中で弱い部分を見つけ出すことができて、有意義な時間でした。
      

男女比

  • 男性64%
  • 女性36%

階層比

  • 新人0%
  • 若手19%
  • 中堅38%
  • 管理職43%
  • 経営陣0%

満足度

  • 満足96%

研修プログラム

研修時間:120分

【前編】

1. 論理的思考力の必要性

  1. (1)論理的思考力の必要性

2. 論理的思考力向上のための前提

  1. (1)論理的思考力向上の前提
  2. (2)適切な思考法の会得
  3. (3)演繹法と因果関係
  4. (4)演繹的思考のポイント
  5. 【ワークショップ】論理が正しいかどうか考えてください
  6. (5)帰納法と推論
  7. (6)帰納的思考のポイント
  8. 【ワークショップ】設定された事象からどのようなことが言えるか結論を考えてください
  9. (7)論理的思考に必要な知識の獲得
  10. (8)ゼロベース思考
  11. 【ワークショップ】ゼロベースで考え直してください
  12. (9)ファクトベース思考
  13. 【ワークショップ】設定に対し、ファクトベース思考をする際に確認すべき事実は何か考えてください
  14. (10)MECE
  15. 【ワークショップ】MECEに分類してください
  16. (11)フレームワーク
  17. (12)3C
  18. (13)5 Force
  19. (14)7S
  20. (15)プロセス分解
  21. (16)PDCA
  22. (17)QCD
  23. (18)4M
  24. (19)4P
  25. (20)論理的思考に役立つ分解式
  26. (21)適切なアウトプット方法の習得
  27. (22)Why so?
  28. (23)So how?
  29. (24)大中小分解
  30. (25)課題を特定するまでの思考プロセス
  31. (26)仮説のロジックツリーと検証のロジックツリー

3. ケーススタディ1(宿題)

  1. 【ケーススタディ】「雪印乳業食中毒事件」について原因を分析し、ロジックツリーにまとめてきてください

【後編】

1. 前編の復習

  1. (1)論理的思考力向上の前提
  2. (2)適切な思考法の会得
  3. (3)論理的思考に必要な知識の獲得
  4. 【ワークショップ】復習ワーク
  5. (4)復習ワークのポイント
  6. (5)適切なアウトプット方法の習得

2. ケーススタディ1(宿題)の検討

  1. 【ケーススタディ】チームで各自の宿題の内容を検討し、全体に発表してください

3. ケーススタディ

  1. 【ケーススタディ】「でんかのヤマグチ」の高い利益率に関して、ロジックツリーを作成し、発表してください

*内容は変更になる可能性があります

  • 研修の効果を最大化!プラスアルファの仕組みはこちら|研修ラインナップ_3
  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_4

300の豊富なテーマ数で新人から経営層まで全階層に対応|定額制ビジネス研修 Biz CAMPUS Basic|研修ラインナップ_6

定額制ビジネス研修の無料説明会、資料請求はこちら

  • ログインして研修予約|研修ラインナップ_7

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント