[若手向け]データの読み方入門|研修情報|人材育成・教育研修

 

こんな方におすすめです

  • 日々の業務でデータを扱っている方
  • 会社からデータを扱えるよう求められている方
  • 恣意的に加工されたグラフの背景が読み取れないと感じている方
  • これから業務でデータを扱いたいと思っている方
こんな方におすすめです||経営戦略概論|研修情報|人材育成・教育研修_1

こんなことが得られます

データに振り回されず正しく読み解くためのノウハウが学べる

・データを見ていく際の具体的ポイントを理解できる
・恣意的に加工されたデータを見たときに、その背景を読み解ける
・必要な情報を要約し短文化することができる

研修受講者の声

  • 今までなんとなくデータを見ることが多かったが、データの内訳にまで目を向けてはいなかったので、今後はデータの内訳に着目していきたい。
  • データを見る際の様々な注意点を知ることができたので、今後の業務に活かしていく。
      

研修プログラム

研修時間:120分

1. 巷に溢れているデータ

  1. ・巷には様々なデータが溢れている
  2. ・データを正しく読み解くために

2. 異なる調査結果

  1. ・全数調査と標本調査
  2. ・データを読む際の注意

3. 平均値にご注意

  1. ・平均値にご注意
  2. ・その他の代表値(中央値)
  3. ・その他の代表値(最頻値)
  4. ・各代表値のメリット/デメリット
  5. ・可視化の重要性

4. グラフの見方

  1. ・グラフの見方ワークショップ

5. 今後の行動計画

  • バナー
  • バナー

モバイルラーニングサービス|Biz CAMPUS(人材育成総合支援)_5

人材育成トータルサポートサービスの無料説明会、資料請求はこちら

おすすめの研修

人材育成コラム一覧

対象別の育成ポイント

  • バナー
  • バナー