Biz Collaboration(経営者向け実例勉強会)|人材育成・教育研修

企業の永続的な発展を支援する実行性の高い経営メソッドを実例で紹介

経営環境の変化対応に必要な「判断力」「実行力」を高める経営者層向け勉強会

Biz Collaborationは、現役の経営者や専門家が「経営の実例」をご紹介する経営者層向け勉強会です。新規事業開発や組織開発などを実例から学び、実行性の高い経営ノウハウを身に付けます。

※Biz CAMPUSのオプションサービスとしてBiz Collaborationをご利用する場合は、Biz CAMPUSとOptionコースまたはPlusサービスのご契約が必要です。ご契約により選択できる内容が異なりますのでご注意ください。尚、Biz Collaborationは単体サービスとしてもご利用いただけます。

最新ビジネスモデル 社会/経済動向 プロフェッショナリズム 新規事業開発・組織開発|Biz Collaboration

講師を含めた経営者同士のディスカッションを行う、双方向の活きたコミュニケーションを重視。積極的に意見を交換することで新たな経営視点を生みだし、新規事業開発など経営のチャンスを広げます。

実例を紹介する主な勉強会のテーマ ・新規事業開発(商品開発 マーケティング ブランディング)・組織開発(採用 能力開発 理テンション)・ビジネスモデル(海外トレンド テクノロジー)・社会/経済動向(マイナンバー ストレスチェック 女性活躍推進)・プロフェッショナリズム(プロ意識)(アスリートのメンタリティ)など|Biz Collaboration

企業の競争力を高める、経営者に必要な3つの要素

「変化対応に求められるもの」と問われた時、経営者として何が必要だと考えますか?

情報流通量の増加や加速化、緻密化が著しい現在のグローバル化社会では、企業を取り巻く経営環境においても常に変化対応が求められます。安定した企業基盤を確立しながらも柔軟な経営を実現するためには、環境変化を把握し、適切な経営判断・実行を継続していくことが不可欠です。そんな、経営者に求められる「判断力」と「実行力」を高めるのが、「経営知識」「実践ノウハウ」「仲間」の3つの要素です。

これらの「経営知識」「実践ノウハウ」「仲間」を積極的に獲得できる経営者こそが、需要を自ら創出する戦略的な経営へと発展させることができる。10,000社を超える企業支援の実績を持つトーマツ イノベーションは、そう考えます。

「判断力」「実行力」を高める3つの要素  1. 「経営知識」自社の状況を的確に捉える 2. 「実践ノウハウ」実例から導かれる活きた経験値の獲得 3. 「仲間」実行スピードを高めあえる仲間|Biz Collaboration
実例から学ぶ経営ノウハウ

専門テーマに精通した実務家が「経営の実例」をご紹介。業界の最先端情報などを実例から学び、実行性の高い経営ノウハウを身に付けます。

実例から学ぶ経営ノウハウ|Biz Collaboration
新たな経営視点が生まれる異業種交流の場

テーマを用いてディスカッションを行い、考え方や経営課題などを議論。経営者同士がそれぞれの考え方を語り、意見を交換することで、新たな経営視点がうまれます。

新たな経営視点が生まれる異業種交流の場|Biz Collaboration

Biz Collaboration勉強会のサンプル動画をご覧いただけます。

Biz Collaboration勉強会サンプル動画|Biz Collaboration

過去に実施された実例から学ぶ勉強会テーマ

国際デザイン金賞を受賞した創業80年老舗企業の新たな取り組み

  • 組織開発

錦城護謨株式会社
代表取締役社長 太田 泰造 氏

国際デザイン賞であるiFデザイン賞の金賞を受賞された、創業80年を迎える老舗企業、錦城護謨株式会社の太田社長に、「老舗企業にとってなぜ新規事業が必要なのか、どのようにして新規事業を立ち上げ、どのようにして事業を進めたのかなど、実際に課題やそれを解決するために行った取り組み」などをご紹介いただきました。

錦城護謨株式会社 代表取締役社長 太田 泰造 氏|Biz Collaboration

なぜ世界は宮城県山元町の『ミガキイチゴ』に注目するのか

  • ブランディング

農業生産法人株式会社GRA
福島 雅史 氏

東日本大震災直後に創業された株式会社GRAの福島様に、1粒1,000円のイチゴとしてメディアに取り上げられているミガキイチゴを、震災復興だけではなく、その先の持続可能な地域社会を視野に、どのようにブランド構築を行ったのかなど、これまで行ってきた取り組みを、ご紹介いただきました。

農業生産法人株式会社GRA 福島 雅史 氏|Biz Collaboration

サービスのご案内

サービス内容 ・Biz Collaboration勉強会開催
・開催済みの勉強会の録画を専用ページにて提供
開催回数 月4回

* 夏季休業・年末年始期間など長期休暇期間を除く

場所 トーマツ イノベーション東京本社 アクセスはこちら

タイムテーブル例

* 開催時間やタイムテーブルは変更される場合がございます

17:30 - 17:45 本日の勉強会テーマについて議論(グループワーク形式、名刺交換含む)
17:45 - 19:10 勉強会
19:10 - 19:30 質疑応答

ご利用料金

Biz CAMPUSのOptionコースまたはPlusサービスのご契約に基づく場合

Biz CAMPUSサービスページをご覧ください。

単体サービスとしてご契約の場合

社数 1社
利用料金(年額) \240,000

※表記価格は税抜です。

重要確認事項

  • ・ Biz Collaborationは単独でのご契約が可能です。但し、Biz CAMPUSのOptionコースまたはPlusサービスとしてBiz Collaborationをご利用する場合には、Biz CAMPUSとOptionコースまたはPlusサービスのご契約が必要です。ご契約により選択できる内容が異なりますのでご注意ください。
  • ・ 最短利用期間は1年間です。解約の申し出がない限り、同一条件で1年間ずつ自動延長となります。
  • ・ Biz Collaborationのご契約前に、下記の推奨環境を必ずご確認ください。
  •    OS:Windows 7/8.1
  •    ブラウザ:Internet Explorer 8/9/10/11 (日本語版)、Google Chrome、Firefox (日本語版)
  • ・ Biz Collaborationのご利用は東京のみとなります。
  • ・ 同業の方のお申込みは、ご遠慮いただいております。

  • Share on Google+
Biz Collaboration お問い合わせ
Biz Collaboration資料請求
Biz Collaborationお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

Biz Collaboration事務局

(受付時間:平日9:00~17:30)